ポケモン旧作サントラのプレミア価格にお困りのあなたへ


こんにちは

今年もポケモン過去作懐古の気配を感じる頃となりました。(時候の挨拶を兼ねたスムーズな導入)
直近のポケモンDPリメイク発表やらを受け、改めて過去作の思い出を振り返りたいなーという方も少なくないのではないでしょうか?
時間があるならゲーム本編を遊びなおすのも一つの選択肢ではありますが、ゲーム内のBGMをバックに作業するのが私のおすすめしたいお手軽懐古ムーブです。
本記事ではゲームBGMを無限にヘビロテする環境構築のために必須と言えるサントラ*1の入手法について紹介していきます。

すべての発端

私はDPサントラを発売当時に入手していたのですが、他作品のサントラは持っておらず。
ゲームフリーク所属作曲家の佐藤仁美さん(ゲーム音楽wikiの個別記事リンク)の大ファンなのにアルバム1つしか手元にないのは冷静に考えて人生の欠陥であると今更気付き、これを機に目ぼしい音源を可能な限り揃えようと思い立ちました。
GBA/DSあたりの内臓音源らしい音色がめちゃくちゃに好みなので、まずはBWから集め始めようと考えます。

ポケモンシリーズのサントラは過去にiTunesストアで販売されていたようですが、現在は配信停止されており、今から聞こうとすると中古or新品CDの購入かレンタルしかなさそうです。
レンタルは苦手なので信頼と実績のAmazonへ。


↓↓↓



¥1,519 より

¥1,818 より

¥1,990 より

¥8,410 より









ん?












¥10,890 より









ん???












¥23,550 より
















なんか一部だけ高すぎん???????(DPは持ってるけど)

















<おわり>






















とか言ってられないので

なんか一部プレミア価格ついてて大幅に予算オーバーなんだけど、待ってても値下げされるとは考え難いのでBWだけ一足先に購入することに。
BWの次に欲しいHGSSを手に入れる金銭的余裕、ないわけではないけれど近々サントラ以外にも出費予定があるので節制を心掛けなければならない。

とはいえ、その程度の『べき論』で容易く収まるほどサントラ集めの熱意は薄弱劣勢ではありません。
ありったけの知恵とグーグル力を振り絞り、打開の糸口を探し続けました。

お金を掛けず家から一歩も出ず*2全てを丸く収められるようなご都合主義的解決策がないものか………








いやいや、あるわけないでしょw( ・ ̫・)





















ありました。

米版iTunesストアの利用

なぜかアメリカ版ストアにはポケモンサントラのDL版が存在した。
もちろんプレミア価格なんてものはなく、全て定価で購入できます。

f:id:march_poppintail:20210321123750p:plain
冗談みたいな数字の羅列


以下では、日本からこれらの音源を購入する方法とその際の注意点について述べます。
(PC版iTunes準拠の解説になりますが、調べた限りだとスマホアプリ版でも同様の手順で購入可能に見えました。必要に応じて適宜読み替えて下さい。)

商品の探し方

まず米版iTunesストアを開く方法から。
iTunesの[ストア]タブ最下層にある「国または地域」を選択して変更を行います。

f:id:march_poppintail:20210321124541p:plain


米版ストアが開いたら、「pokemon」とか適当な単語で検索し、種別のフィルターを"All"から"Albums"に切り替えれば目当てのサントラたちが一覧表示されるはずです。
おそらく各サントラの内容は日本に流通しているCD版と同等だと思われます。*3
[3/24 追記]
少なくともBW2タチワキジム内のBGM(ボーカルがD・O・G・A・R・Sって言ってるやつ)は日本語版と異なるみたいです。
他にも何か違いはあるかも知れません。


購入方法

ここまでは簡単ですが、日本版iTunesで普段使用しているアカウントがあったとしてもそのアカウントでは米版へのサインインができず、商品の購入がブロックされてしまいます。*4
これを回避するため、アメリカ版ストアに対応するアカウントを用意してサインインを試みましょう。

また、支払い手段についても地域毎に壁があるようで、日本版iTunesカードや日本で発行したクレジットカードによる決済は不可能です。
ただし、米版iTunesカードを入手する手段は豊富に存在するため、これもさして問題になりません。面倒ですが。

米版Appleアカウント作成の簡単な補足

Country/Region の選択を2回(最初と住所入力時)求められますが、必ず"United States"を選択しなければなりません。
クレジットカード情報等を特別必要としないため、つまずき得る部分は住所登録くらいだと思われます。詳しい説明は他サイトへ。

iTunesカード番号の入手

米版Amazonか、その他海外通販サイト*5を利用することになると思います。
Amazonでは$25以上のまとめ買いしか選択できないものの、日本の一般的なクレジットカードが使用でき、購入額も$0.01単位で調整可能です。
有象無象サイトでは、$2くらいから購入できたりするものの、使用するクレジットカードの種類によっては「購入確定→決済時エラー→取引強制キャンセル」となる例が多いようです。
ただし、Vプリカ*6を介することで決済可能になるサイトが多いと思われます。

価格についての注意

私が引っ掛かった未解決の問題。
購入したサントラはストアでの表示が全て$9.99でしたが、実際購入してみるとプリペイド残高が1ドル多い$10.99だけ引かれていました。
おかげでiTunesカードを追加する羽目に。 はじめは税金的なあれなのかな?とか思っていましたが、調べてもそれらしい記述を発見できませんでした。
しかも

f:id:march_poppintail:20210321134547p:plain
webブラウザで見られる購入履歴($9.99) ⇔ iTunes上で見られる購入履歴($10.99)
2か所で見られる購入履歴の取引額に食い違いが生じています。

原因不明ですが、現在(2021/3/21)米版iTunesポケモンサントラを購入するには各$10.99*7の支払いが必要となっています。
私の勘違いなどあるかも知れませんが、これから購入を検討している方はお気を付けください。


DL販売・中古販売それぞれのメリット比較

以上、米版iTunesを利用したポケモンサントラDL版入手法を紹介させていただきましたが、当然ながら、CDの中古(新品)購入を選択するメリットも存在します。
少し考えただけでも、

  • DL版
    • 安い
    • 購入時の品質が保証されており、経年劣化もない
    • 場所を取らない
    • とにかく安い
  • CD版
    • ケースやブックレットなどが付属する
    • 音質が良い(1411kbps DL版は240kbps)
    • 今後、更に価値が上がる可能性がある(コレクターアイテム・骨董品としての価値がある)

といった、単純比較できない両者の長所が挙げられました。
どちらを選ぶべきかは個々人の価値観次第でしょう。


さいごに

長々とお読み頂きありがとうございました。
今回紹介した方法により2021年3月現在でもポケモンシリーズ旧作サントラを安価で入手することができますが、日本版iTunesでの取り扱いがなくなった過去を踏まえると、米版がいつ取り下げられてもおかしくないように思います。
ご購入はお早めに。




最後に本日の使用構築をもって、結びとさせて頂きます。*8

  • DP
  • Pt&HGSS
    • グローバルターミナル
    • バトルステージ
  • BW
    • 12番道路(冬)
  • BW2
  • XY
    • ヒヨクシティ
  • SM
    • ポニの古道








*1:公式サウンドトラック。略し方が好みではない

*2:オフライン中古ショップ巡りも一瞬頭をよぎった

*3:曲数が同じなので

*4:Appleアカウントにはユニークな地域が紐付けられており、それと一致する地域ストアしか利用できないよう制限されているため

*5:ゲーム系をはじめとしたプリペイドカード番号専門店がたくさん見つかりました

*6:古より伝わるVisaプリペイドの一種。クレジットカードやコンビニからチャージ可能

*7:約1200円+iTuneカード購入手数料

*8:記事の最初から最後までORASをガン無視してることに気づいた。まいっか