DAWと他のアプリケーションから同時に音声を流す方法(windows環境)

こんにちは( ・ ̫・ )
これまでDTMにはフリーのDAW(Reaper,Cakewalk)を使用していましたが、先日ふと思い立ってCubaseを導入してみました。

国内シェアNo.1を誇っているだけあり、機能や情報が豊富でウキウキ₍₍ ◝( ´ω´ )◟ ⁾⁾だったのですが、過去に使っていたDAWでは見られなかったDAWと他のアプリケーションから同時に音声を流せない』という問題が発生。
DAWを起動しながらYoutubeDTM講座や耳コピ補助アプリを利用したい私のようなか弱い子羊には深刻過ぎる悩みです。

なにかいい解決策ないかなーと同じ問題を訴える投稿を求めて質問サイトを右往左往したところ、

  • macOSにはこの問題を解決する『Core Audio』というフレームワークが標準搭載されている。つまり、これはwindowsユーザー特有の問題である。
  • マルチクライアント対応のオーディオインターフェース*1を持っていないのが悪い。黙って買え。
  • そもそもDAW起動しながら他の音声聞くって何?笑笑

といった回答が散見されました。
windowsでもハードウェアに頼らずソフトウェア上で解決できそうに思えたためもう少し調べたところ、簡潔かつ無料で解決できる方法を発見したため、備忘録としてここにまとめておきます。

*1:おそらく2~3万円が相場

続きを読む

ポケモン旧作サントラのプレミア価格にお困りのあなたへ


こんにちは

今年もポケモン過去作懐古の気配を感じる頃となりました。(時候の挨拶を兼ねたスムーズな導入)
直近のポケモンDPリメイク発表やらを受け、改めて過去作の思い出を振り返りたいなーという方も少なくないのではないでしょうか?
時間があるならゲーム本編を遊びなおすのも一つの選択肢ではありますが、ゲーム内のBGMをバックに作業するのが私のおすすめしたいお手軽懐古ムーブです。
本記事ではゲームBGMを無限にヘビロテする環境構築のために必須と言えるサントラ*1の入手法について紹介していきます。

すべての発端

私はDPサントラを発売当時に入手していたのですが、他作品のサントラは持っておらず。
ゲームフリーク所属作曲家の佐藤仁美さん(ゲーム音楽wikiの個別記事リンク)の大ファンなのにアルバム1つしか手元にないのは冷静に考えて人生の欠陥であると今更気付き、これを機に目ぼしい音源を可能な限り揃えようと思い立ちました。
GBA/DSあたりの内臓音源らしい音色がめちゃくちゃに好みなので、まずはBWから集め始めようと考えます。

ポケモンシリーズのサントラは過去にiTunesストアで販売されていたようですが、現在は配信停止されており、今から聞こうとすると中古or新品CDの購入かレンタルしかなさそうです。
レンタルは苦手なので信頼と実績のAmazonへ。


↓↓↓

*1:公式サウンドトラック。略し方が好みではない

続きを読む

2020年にわたしがプレイしたゲームのまとめ Steam 1~3月編

 

あけましておめでとうございますヽ(・ω・)ノ
昨年わたしがプレイしたゲームを全て見える形にまとめたいなーと思っていましたが、まとめられないほどにたくさんあそんでました。

仕方ないのでとりあえずSteamにあるものだけ抜粋して記事にすることに。

それでもめちゃ長だったので、3月まで(13作品)と4月以降(12作品)とで2分割しています。

 

各作品の紹介として、★5点満点の私的分析をつけていたり、ゲームの概要と共におすすめポイントなんかを綴っていたりします。

個人的には豊作な一年でしたが、全作品がポジティブ評価というわけではありません。ご了承ください。

 

以下、ただただわたしが語りたいゲームを語るやつのSteam編の前半。

続きを読む